顧問税理士さんを記載しておきます。

スポンサーリンク
[ad#randomview]

みなさま、こんにちは。

お疲れまです、日差しがあると暖かいですよね、しかしちょっと
日陰に入ると寒くてすでに冬の気配を感じます。

そう、この寒くなりだした時期に私は確定申告準備に
入ります。

1月中にやっておけば問題ないのですが、何にしろ面倒な事が
嫌いなので1月まで伸ばすとギリギリまでやらず時間がない
という事になる事が必至なのでこの時期から始めます。

みなさまは、どうですか?
やはり年明けに一気にやるタイプですか?

私は本来はギリギリ一気タイプですw

ですが、確定申告だけは年内に書類を仕上げておく事に
してます。

やらず年を越すとどうにも1年が終わった気になれないのです。

今年は法人設立したので、経費関係をどのように処理しようか
考えておりますが、普通の会社ではないので資本金から戻すという
処理が出来ません。

仕方がないのですが、貸付金になる気配ww

当初の考えでは個人事業主の経費として何とかなるかな?と
思っておったんですが、完全にあてが外れましたw

さて、当協会の顧問税理士をご紹介しておきます。
年齢も若く、柔軟な対応もしてくれますので非常に有難い存在です。

まず、私たちの社会保険をどう処理するかなど複雑な所を解りやすく
説明していただけました、そして今後の処理もお願いしています。

 

顧問税理士さんは平尾 義三税理士

ホームページは 平尾 義三税理士事務所HP
横浜市戸塚区上倉田町447番地1
税理士登録番号:107833

今後、正会員の方は確定申告など税関係でわからない場合は電話で
質問する事も可能ですのでその時はご一報ください。
(常識の範囲内でお願いします、書類作成などは当然ですが有償となります)

ひとまず、関係者の方には知っておいてほしいのでご紹介いたしました。
よろしくお願いいたします。

タイトルとURLをコピーしました