人は見た目で解るのか?ある軽配送会社の若き社長の姿

新規参入への情報
スポンサーリンク

久々の更新となりました…。

連休中は、息子たちのロードバイクの練習に付き合い、富士山やヤビツ峠など自転車で激坂を上ってきました。
この間まで小学生だった次男なのですが、私はすでに追いつきません、坂を上り始めて10秒もたたないうちに消えていきます。
いつか、自転車競技で活躍してくれたらっと願っております。

息子たちの友人や知人などと時折、お話をする機会があるのですが、見た目の悪い子、勉強できそうな顔の子など、ずるそうな子などいわゆる見た目の判断を大人目線で判断してしまうのですが、私は【人はみかけによる】と思っている方です。

差別的な事でなく、何となくの雰囲気や着ている洋服、清潔感とか挨拶や笑顔とか全体的なイメージでその人の判断をしてしまうことがあります。

もちろん、自分が若かりし頃は「人を見た目で判断すんじゃね!」って啖呵切っていたころもありますよ(笑)
「俺の友達を悪く言うんじゃねっ!」って先生や親に反抗したこともあったり・・・。

でも、50歳近くなり、色々な人生経験や人付き合いをしてくると見えてくるものは間違いが少なかったりします。

っと前置きが長くなりましたが、いかにもって若い社長と現場で知り合う機会がありました。

スポンサーリンク

人は見かけによるのか?よらないのか?


最初に見かけたときは、社長と思いませんでした。
少し小太りで、太いズボンをはいて、ラッパーがかぶる帽子をかぶり、現場に現れました。

「最近、入ったの?」とみんな気さくに話しかけますが、反応はいまいち…。

「あっ、ドライバーがいないんで、俺がしばらくやることになったんっす・・・」という返事。

「軽配送歴はどんくらい?」と誰かが聞くと「もう2年くらいは、車に乗ってなかったんだけど、ドライバーいないからね~」と何ともやる気というか覇気というか、親しくしようという姿勢も見られない。

まあ、軽配送ドライバーで人見知りや不愛想な人はたくさんいますが、この若者はちょっと違う・・・。

そんなある日、その若者が60歳前後のドライバーに向かってタメ口で何かを言っている。

「おいおい、おせえじゃないか! なにやってんだよ!」と割と強い口調で文句を言っている。

私たちは、そんな彼の態度を見て顔を見合わせ、ある事が頭をよぎる・・・

「もしかして、社長じゃね?」ってこと

おそらく20歳代だと思われる若い顔つきと風貌、仕事着とは言えない若者ファッション・・・。

「おいおい、まさか社長じゃあねえだろう?」

あんな格好した社長とかありえねえ!!
あんな偉そうな態度の社長の下なんか絶対にやだな!

そう思う反面【人は見かけによらない】という格言も思い出す。

人がどんどん辞めていく所属会社


数日後に、あの時文句を言われていた60歳前後のドライバーに何気なく聞いてみた。

「あの、この間いた若い人って、おたくの社長さんですか?」
「あっ、あいつ? そう、社長だとよ・・・俺も最近、会社に所属したもんでよくわからなかったけど」と言う。

聞けば25歳、18歳のころに軽配送を始め、23歳の時に法人化してドライバーを抱えているとの話。
ドライバーが入ってもすぐに辞めてしまい、請けている現場が回らないらしい。

宅配メインで仕事を請けているらしく、20歳前後の若いドライバーがよく入ってくるらしい。

定期の仕事で入ってきた60歳のドライバーも、他で宅配をやっていたところを社長に引き抜かれ今の現場に入ってきたらしい。
しかし、あの態度と手数料を馬鹿みたいに引いてくるので割が悪くやってられね~とぼやく。

「あの服装と態度だろ? 大手宅配会社の連中も訝し気に見ていて、あいつ大丈夫か?と言っているらしいぜ」

この60歳ドライバーが請けるコースは、2か月おきに人がコロコロと変わる、決して難しくもきつくもない仕事なのに・・・

ようやくその理由が解った気がした・・。

所属会社選びは、慎重に決めるべきだと・・・


この社長の誘い文句は「おいしい仕事がたくさんある、手伝ってくれねえ?」だそうだ。
しかし、ふたを開けてみれば手数料をしこたま抜かれて割の合わない案件に・・・。

聞けば、走行距離100キロ、5時間15000円の案件らしい。
しかし、手数料で2000円も抜かれて、手取りは13000円・・・。

まあ、それでも良い待遇の案件だと思うけれど、別現場の遅れを無料奉仕で応援させられるというあり得ない事もやらされているらしい・・・。

まさにブラックだわ・・・。
雇用でもないのに応援?

ありえねえ~・・・(笑)

こういった事を鑑みると、やはり個人に毛が生えて程度の所属会社では心もとない。
社長のさじ加減で収入がコロコロと変わり、無償奉仕なんかやらされたらたまったもんではない。

ちょっとは名の知れた企業を選ぶ方が無難というもの・・・。

何回も書いていますが、マイナビから資料を取り寄せて見比べることがいいと思う。

TOPページの中段位に【キーワード検索】がありますから、そこに【配送】や【配達】とかを入れてみてください。

資料はその場でダウンロードできますから、パソコンでダウンロードしてじっくりと研究してみたらいかがでしょか?
30社近くの軽配送企業が掲載されていますから、1日がかりで資料を集めてみてください。

スポンサーリンク
参考にしたい記事
関連する記事
新規参入への情報
takuminをフォローする
スポンサーリンク
40歳代からの挑戦!軽貨物運送事業者にて活動中
タイトルとURLをコピーしました