7年間の軽配送業で酷い案件もたくさんあった!今はまずまずですので運も味方したのか?

Pocket

久々の更新となりました。

まあ、色々と休日も忙しく、本業の軽配送は、平穏無事の日々にて書くネタもあまり見当たらないってのが正直なところです。

仕事も大事ですが、趣味の時間や子供、家族と過ごす時間も人生においてとても大切な事だと個人的に思っています。
「あと何年間、この家族で夕飯を一緒に食べるのか?」「この子たちが独立した後の夫婦の暮らしは?」などと考えると、子供と過ごす時間って、ごくわずかなのだと実感させられます。

ですから、仕事のない日は、子供と少しでも時間を共有し楽しもうとしています。

また、私は10年以上前からサイト運営やブログ管理などをしておりまして、アフィリエイトという言葉が世間に出始める頃か、出始める前から取り組んでおりましたので、今では、ある程度の手放しでも日々の小銭が入る仕組みは出来上がっており、ブログ更新も手抜きになってしまっております。

しかし、こうも言っていられるのも、軽配送における安定した収入があるからこそなんです。

正直いって…10年前は、サイト構築に心血を注いでいました…。

それは、サラリーマンを辞めて自営業となり、生活に困窮していたからに他なりません。

小さな飲食店を営み、営業終了後はアルバイトの日々、手取りは従業員の給与を下回るという悲しい生活。

小さな子供が二人いて将来の不安どころか、明日の生活に追いかけられるという猶予なき暮らしを日々をおくっていました。

そんな時でしたから、副業でアフィリエイト収入を得ようと、とにかく必死にサイトを作り、ブログを書き、ツイッターで拡散するという事に命を削っていたというのが本音のところです。

飲食業を辞めて軽配送に参入してからも、低収入は続きましたから、サイト管理やブログ更新はずっと続けていましたし、特にこのブログは多くの訪問者様がいらっしゃるので優先して更新を続けています。

いったい、今日は、何を伝えたくて書いているのか支離滅裂になっておりますが、軽配送を始めてから今日までの暮らしを思い返しての何かを貴方に伝わってくれればいいかな?と思っております。

最近は、案件に対しての文句を所属会社に対して言わなくなった現実

軽配送へ参入してから、お世話になった所属会社は、大小合わせて5社になります。

一番最初に請けた案件はネットスーパーの配送横浜から世田谷まで通う案件で1日13000円の報酬
あの時は、「なんで横浜から世田谷まで通わすんだ?交通費も出ないし、割に合わねえ~」と毎日思っていました。

次もネットスーパーでした…。

川崎市の某有名スーパーのネットスーパー配送だったのですが、「定期ルートが欲しければ最初はネットスーパーをやってもらわないといけない…」と言われて請けたのですが、いざ始めてみると周りのドライバーは1年以上も定期ルートなんてやっていないとか、ネットスーパー以外の案件持っていない話を聞いて、「だまされた!!」っとやる気を完全に削がれました…。

しかも、店側の荷造りが遅くて、1時間以上の遅延が当たり前、お客さんに電話するのもドライバーの仕事だったので、「こんなバカ臭い現場なんてやってられった!」と毎日思っていましたし、数か月で逃げました(笑)

この案件は1件400円の件建て方式でしたので、だいたい1日12000円という大した収入にもなりませんでしたし…。

次から少しマシになります。

行政機関のメールを運ぶ案件で1日100キロ走行、10件ほどの配達で13000円という割と効率の良い仕事です。
駐車場も確保されているし、荷物も少ないし、雨に濡れないのですこぶる楽ちんな案件、「こりゃ~、人生で一番ラクな仕事だわ!」と思った程です。時間も9時から16時と短めです。

しかし!

所詮、日収13000円です。

行政機関ですから、土日祝が休みです、20日間で26万円、22日間で28万6千円です。

これでは、とてもではないが生活出来ません…。

そこで所属会社へ「後に付ける仕事はないですか?」と再三伝えていたが、いっこうに紹介が無く「こんな収入じゃあ、無理だし!」と日々悶々としていました。

結果として、16時以降の仕事を探そうと他の会社にあたっている時に現在の会社と出会いました。

「夕方の仕事を探しているのですが?」というのが最初のお願いだった気がします。

その際に「1か月の収入はどれくらいの金額を目指していますか?」と聞かれ、結果としてトータルで希望額に近づけてくれるという話となり、その会社に全てをお願いするという形になったのです。

今現在もこの会社にお世話になっておりますし、収入も理想通りに稼げておりますから文句なく働かせて頂いております。

まあ、タイミングや運もありますから、この状態が10年続くか?と言われれば疑問はありますが、1日1日の収入を積み上げていく事が軽配送の収入ですから、1ケ月でも1年でも、この様に稼げているというのは幸せな事だと思っています。

小さな文句が無い訳でもありませんが、とにかくアフィリエイト収入に頼らなくとも理想的な収入を得られているという現実は、本当にありがたい話であり、所属会社に感謝をしています。

5社目にして、ようやく出会えてという事、酷い案件を経験したから、今の仕事が楽に思えるという現実、いつまでも続くか解らないという不安な気持ちなど、「これが軽配送の世界なんだ」というのが実感です。

そして…

真面目にやっていると運は回ってくる…
真面目になっていると良い案件を回してくれる…
真面目にやっていると少しのミスは許される…

など他の仕事でも同様だと思うのですが、個人の力量で決められる軽配送は、もっと顕著に表れるのだと実感します。

個人事業主という個人の実力で勝負する世界では、真面目さが大変重要な武器となるのだろうと思います。

腐らずに、真面目に生きていきたいですよね。

久々の更新で長くなってしまいました、これから軽配送世界へ来る方々の参考になりましたら幸いでございます。
意外に見直されている?軽配送の世界…、あんがい悪くないですよ。

ではでは、今日はこの辺にしておきます。

最後までお付き合い頂きありがとうございました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする