22日の大雪を体験し雪対策は、ケチらない方が良いと実感した新規開業ドライバーが多数いた事実

スポンサーリンク

みなさま、こんにちは。

相変わらず寒い日が続きますね、明後日は、またしても雪の予報が出ており不安を掻き立てられます。

路肩や日陰には、いまだに溶けず塊のままで凍った22日の残骸が残っています。三鷹や府中、八王子といった郊外は、特に残雪が多い感じがします。

今朝も横浜よりもガソリン単価の安い都内で入れましたが137円でした…。

現在受託している案件の現場では、開業3か月や6か月といった軽配送新規参入ドライバーが多く、22日の大雪と2月1日の予報についての話題持ちきりとなりました。

そんな中、雪対策について、どうするか?と事で議論をしていました。

「この間の雪は、めちゃくちゃ怖くて…マジで雪って勘弁です(泣)」といった感想を伝えてくる新規ドライバーが多く、当日の様子や感想などを私へ振ってきました。

雪対策装備はケチらない方がいい!という結論に


私の雪対策は、何度もこのブログでお伝えしましたが、まず車両はパートタイムの4輪駆動車です。スタッドレスは、ブリジストンのブリザック、ゴムチェーンに小さなスコップを積んで都内や首都高を走っておりました。

「おいおい、随分な重装備やんけ?」と思われる程の対策と準備です。

別に自慢でもなんでもありません、以前は、私も雪を舐めていましたから、「スタッドレスタイヤさえ履いていれば余裕でしょ?」という人間でした。

それが、3年前の2014年大雪で滑ってから考えが大きく変わりました、坂の多い横浜においては、スタッドレスだけではとうてい登れず、引き返して迂回したり、滑りながら制御不能で坂を下って路肩で間一髪止まったといった経験があるのです。

あの時は、怖かった・・・。真面目に怖かった・・・。

そんな私の記憶があり、出来る限りの対策をしようと考えを変えたのです。

車両の買い替え時に10万円アップの4輪駆動車に、安いスタッドレスから、国内最強と言われるブリザックへと変更し、20センチ以上の積雪した急な坂道では、になるとスタッドレスでは無理とゴムチェーン、チェーンを履かない側にスコップを差し込みグリップさせようとタイヤサイズのスコップを2本といった準備です。

あのですね、ビビリすぎだろ!と思う人は、滑って怖い経験をしていないからです。

ス~とブレーキをかけても制御できない怖さ、前から他の車が近づいてくる恐怖心、経験したら解ります(笑)

今回の新規参入ドライバーの方々も口々にビビった発言を繰り返していました・・・

「坂でトラックが下がって来ちゃったから、よけて抜こうと思ったら、自分も滑って横向いちゃった…」とか「電柱に当って止まった」とか登り坂で止まる度にタイヤが空転して怖かった」とかですね、彼らの恐怖心はよく解りました。

そして、口々に「次は、4輪駆動車にしよう」と納得していました。

まあ、過信はいけませんし、下り坂は4輪駆動車だろうが、スタッドレスだろうが滑りますが、ジワジワと運転していれば制御不能とはなりません。

今回の装備は、グリップがしっかりしていて安定感が違いました。

安心して走れる事は、毎日数百キロ走行するドライバーにとっては、かなりストレスの軽減になると思います。1発でも事故れば業務は遅滞し人に迷惑のかかる仕事です、人を跳ねてしまうこともあるかもしれません。

私もそうでしたが、新規開業時って装備や車両に対しての出費に抵抗があります、安いモノ、安いモノ…金かけたくない・・・と

ブログを開始した頃に誰かが「安い車両買ってちゃダメだぞ」と教えてくれた記憶が蘇ります。

案の定、購入して早々にクラッチが滑り交換、ラジエターが水漏れといった修理代に出費、次の中古車も水回り系とオルタネーターで20万円程の出費とエンジンへの水流入によりエンジン不調といった経験をしてきました。

そして、新車が安心と考えを変える事となったのです。

あの頃の「安い車なんて買っちゃだめだ」というアドバイスを身を持って理解した訳なんですよね…(笑)

ですから、私の今回の内容を読んでも、きっと実感しない人もいる事と思います。

「金があれば、俺だって新車にするわ」「雪なんていつ降るか解らんし、その辺の安いのでいいわ」と反論もある事でしょう。

わかります・・・(笑)

なんども書きますが、怖い思いをした人しか理解出来ないって事です、いつか解ると言ってくれると思います(笑)

ということで、明後日の雪予報が外れてくれる事を祈るのみです、どうか降りませんように…

スポンサーリンク
参考にしたい記事
関連する記事
プライベート 新規参入への情報
スポンサーリンク
takuminをフォローする
スポンサーリンク
40歳代からの挑戦!軽貨物運送事業者にて活動中
タイトルとURLをコピーしました