スタッドレスタイヤもチェーンなどの雪対策をせず仕事を断るドライバーがすぐそこにいた!

プライベート
スポンサーリンク

みなさん、こんにちは。

今日の横浜は、メチャクチャ寒いです。午前中は三鷹、八王子に配送してきたのですが、あちらも激寒で横浜よりも気温が低くアイスバーンがところどころあって積雪の違いも感じました。

八王子の人とお話してみると「八王子は寒いですよ~・・・アハハハっ」って明るく当たり前に笑うので、苦笑いしか出来ませんでした(笑)

月曜日の大雪影響は、ところどころに残っていて、未だに首都高の1部は通行止めが続いているようです。今晩も都内へ向かうのでアイスバーンに気を付けて運転したいと思います。

そうそう、先日の記事で横浜よりも都内の方がガソリン単価が安いとお伝えいたしましたが、毎日都内へ行くのですから、都内で給油しようという発想になり、時間のある日は、配送途中で入れる事にいたしました。

本当は、イージーペイのある昭和シェルが便利なのですが、大きくて空いてる深大寺の出光さんを使わせて頂きました。

全開は136円でしたが、今回は1円値上げの137円になっていて残念です…。


まあ、横浜市内ですと140円を越えておりますから、良しとしましょう。

さて、今回の大雪に付いては、先週から予報されていたと思います、確かに積雪10センチとか言われておりましたが、実際は20センチを超える大雪となりました。しかし、10センチ予報でも【雪が降る、積もる】という想像はドライバー職でしたら誰でも出来た事と思います。

ところがです…!!

スポンサーリンク

スタッドレスもチェーンも準備しておらず仕事を断る軽配送ドライバーがいた!


受託先のドライバーのほぼ全員は、スタッドレスタイヤに履き替えており、一部の人はチェーンで対応するという人もおりました。ですから、走れないって人は皆無だと思っていたのですが、いましたよ・・・同じ会社に所属する無責任な個人事業主が!

会社側も「チェーンぐらい何とか探して走ってくださいよ」と再三打診したそうですが、「今さら、見つからない」の1点張りでとうとう、そのコースを所属会社の社員が走る事になってしまいました。

慣れない道順、慣れない受け渡し、しかも大雪という最悪の状態で社員が奮闘した様子が伺えます。


私は、八王子へ出向くという事もあり、車両購入は4輪駆動車にしましたし、スタッドレスは一番高額なブリザックを購入し、念のためにゴムチェーンも購入して対処しているくらいなのに、雪対策をしていないってどういった神経なのでしょうか?

一般の人でしたら解りますよ?そりゃ、雪が解けるまで乗らなければいいわけですからね・・・。
電車やバスに切り替えて目的地まで行けばいい訳ですからね・・。

しかし、私たち軽運送業は、自動車を動かしてナンボです、この仕事で飯を食っている訳なんですから、サラリーマンではありませんからね・・・すべて自己責任の業務委託な訳ですから。

いるんですよ・・・マジでこういった人間って。

こういった時に人間性って解りますよね、どれだけ自分勝手で無責任かってね。

愚痴になってしまい申し訳ありませんでした、これから開業される方は、是非とも雪対策は頭に入れておいて欲しいと思います。会社が用意してくれる訳ではありませんし、こういった備品や消耗品も経費も自分持ちですからね。

では、午後のお仕事へ行って参ります。

今日も最後までお付き合い頂きありがとうございました。

スポンサーリンク
参考にしたい記事
関連する記事
プライベート現状報告
takuminをフォローする
スポンサーリンク
40歳代からの挑戦!軽貨物運送事業者にて活動中
タイトルとURLをコピーしました