毎日運転している軽配送ドライバーが見かけるアオリ運転の日常化

スポンサーリンク

みなさま、こんにちは。

この2~3日の横浜は寒さが緩み過ごしやすい陽気となっています。ただ、花粉が飛び始めたのか鼻がムズムズし始めました。
来週の月曜日は雪の予報が出ておりますし、強烈な寒波が長いこと居座るらしいので体調管理に気を付けたいと思います。

16日のニュースにて、アオリ運転の厳罰化について報じられておりました。東名高速で起きた悲惨な事件を踏まえての事と思いますが、なにか違和感を持ちます。あの事件は、確かに運転手の暴力性が際立ち、信じられない行為ですが、アオリ運転と少し違うのでは?と私は思っています。

「あおり運転」へ厳正対処指示=暴行罪適用、免停処分も―東名事故受け警察庁 (時事通信) – Yahoo!ニュース

それに・・・

アオリ運転の定義とか難しいと思うんですよね・・・。

まあ、パフォーマンスという事なのか・・・。

まずもって、あおり運転する人って普通の人もよくやっています、毎日見かけます。
以前も書きましたが、普通のビジネスマン、普通の女性、普通の若者、ごくごく当たり前に毎日目にしています。

下記画像の自動車の停止位置をご覧ください。

横断歩道に乗り上げています。道路交通法施行令第2条違反でしょ!!

やむを得ずに止まった訳でじゃありませんよ、私が余裕停止してる横を数秒後に来た訳ですからね・・。

私が信号待ちしていると、スーと横に来て、さらに私より前に停車しましたから余裕はある筈です。さらに運転席を見ると、スーツ姿の40歳前後の男性でした。歩行者や自転車もこの横断歩道を渡りますが、なんと、その運転する男性はスマホを見ていました。

「ながら運転」罰則強化 子供に教育、大人も声かけを (産経新聞) – Yahoo!ニュース

その後、青信号となり猛スピードで加速し、前方の車にピタッと張り付いてアオっています。

「おいおい、そんなに車間つめて・・・さ」とため息が出ました。

何回も言いますが、普通の人ですよ?

運転手の仕事をやっていると、そんな光景は当たり前に目に付きます。毎日、毎日ですよ?

それを警察庁さんは、取り締まって免停にするっていうのです。

まあ、無理というか、現状を認識していないというか、凶悪犯しかあおり運転しないと思っているのか・・・。

最近は、黄色信号を加速して乗り切る運転手も多く、赤信号もまあ平気です。
少し車間を開けていると、すぐにアオルし、ミラーに映るオラオラ感・・・。

とにかく余裕のない人が多いと感じます、いつからかなのだろうか?こんな危険な運転が増えたのは・・・。

まあ、ノロノロ運転する人も確かにいますよ、60キロ道路で40キロとかで走られると渋滞が始まるし、3台分の車間とかを作る人や青信号をいつまでたっても発信しない人とか、そういう人も現にたくさんいます。

スマホ見ながらの運転も厳罰化すると報じられているし、なんだか危険な乗り物を運転しているって感覚がマヒしているのか?

事故を起こし、人の命を奪うかもしれない、危険な乗り物という認識をもう少し持って欲しいと願うばかりです。

さて、みなさん、スタッドレスタイヤに替えました?
来週の月曜日は東京や横浜でも雪の可能性があると予報で言ってますよ?

それにガソリン価格がとうとう140円台に突入いたしました、ジワジワと上がる価格に戦々恐々としている軽配送ドライバーも多いのではないでしょうか?収入に直で影響を及ぼすだけに痛いですよね・・・(泣)

それでは、今日はこの辺で失礼いたします。
今日も最後までお付き合いいただきありがとうございました。

スポンサーリンク
参考にしたい記事
関連する記事
その他 プライベート
スポンサーリンク
takuminをフォローする
スポンサーリンク
40歳代からの挑戦!軽貨物運送事業者にて活動中
タイトルとURLをコピーしました