私の事を「仕事探しが上手だと」おっしゃる方がいますが…全くの間違いでございます。

スポンサーリンク

みなさん、お疲れ様です。

待機時間を利用して記事を書いております…。待機時間にサイト運営って結構相性の良い作業です。時間の制約も無いし、疲れや気分といった自己コントロールで出来てしまうからです。

さて、12月度から始めた仕事案件に関して知人や知らない方からのメールなんかを頂く事があるですが、総じて「いいな~、その仕事…」って雰囲気が漂っていて返信に困ったりしますw
少し前にも同様の事を書きましたが「その仕事紹介して」「自分にも出来るかな~?」ってお問い合わせを頂いても困りますし、恐らく間に合いませんから諦めてくださいw それに他に良い案件あるかもよ?

road

そして、この言葉もよく言われるのですが・・・

「仕事見つけるの上手いよね!」ってセリフですw

いえいえ、全く上手ではありませんw 失敗もしています、新たな業界に移動しようとしても躊躇し失敗もしています。

先日、積荷オヤジさんも書いていましたが、自ら動いて探していく事が大変重要なのだと私も思って「います。ついでに言えば、積荷オヤジさんの習慣であります【求人情報の定期的チェック】も私は真似て継続しており、今では私も習慣化しております…。

普段からこういった情報収集に関して時間も使っています、興味ある話であれば面接へも行きますし、資料を取り寄せて吟味する事もございます・・・。(資料なんかを相当数取り寄せしている現実が裏ではあるのですw)

ですから、仕事探しが上手な訳でもないし、恐らく時間を使っている方だと思います、勘だけで見つけている訳でもないって事なんですね・・・w (霊感は少々ありますけどね)

そうですね…本来ならそういった内容の記事も書けば誤解もないのかもしれませんね、ただ、日記を書いている訳でもないので事細かに書く気が起きないというのも正直なところなのです。
まあ、誤解を与えてしまっているというのも気分は良くありませんので、この様に説明記事を書いて、これから参入してくる人へ理解を求めているって感じでしょうか。

gpaze

きっと、私なんかよりも美味しい仕事にありついているドライバーは世の中腐る程いらっしゃると思いますよ、周りのドライバーに聞くとそういった話ってよく聞きますもん。
でも…疑問い思う事も結構あるけど・・・「そんな美味しい仕事、何故辞めたの?」ってw

まあ、さておき、美味しい仕事は数打てば当たるってもんで、場数と失敗した経験で掴みとれるものと思っています。(私は掴みきっておりませんがw)

ですから、これから軽配送を始める人は、色々と仕事案件を探り、相場観や経費対収入といった判断材料で決めていくというプロセスを大事に記憶していって欲しいと思います。恐らく数年後に私の言いたかった事が理解出来ると思います。最初からリスクを犯したくないって気持ちは痛い程解ります。でもそうやって安全策ばかり取っていられるほど甘い世界でもないのです。

今年こそは!って心に決めている方もいらっしゃると思います、ぜひ最良の年となりますことを願っております。

タイトルとURLをコピーしました