仕事量と収入とドライバーの相関関係を読んでみる

スポンサーリンク

3abcbd595bc3e0862cdd1d45195fe188_s

みなさま、おはようございます。

台風の影響はどうでしょうか? 配達の方は十分にお気を付けください。
横浜もドシャ降りとなっております、この後も雨との事です。

さて、車検に愛車を出すお話を先日いたしました、金曜日から工場へ
出しました。もう一つ最近、案件情報のやり取りを始めた社長さんの
話もしたと思います。

車検に出したタイミングで、早速スポット業務に依頼があり、昨日走って
来ました。 
依頼連絡が来た時に車検で自車の無い事を伝えると、車両は貸すのでやって
欲しいお願いされて、それであればという事で請ける事にしました。

荷受け場は国立で配送先は多摩、町田、横浜、横須賀と5件に1kg程度の荷物を運ぶ業務。
それでいて、報酬1万円まずまず。距離はトータル130kmでしたから少し走り気味か・・・。
しかし、まずまずの仕事であったと思っています。

しかし、走りながら色々と考えました。

軽配送の仕事は確かにある、選ばなければ首都圏では必ずある・・・

取引のある社長さんと話をしていますと、スポットを含めて宅配、ネット、企業配
などドライバーが足りない程に仕事量はあると言います。

逆に稼げず廃業していくドライバーも本当に多く、友人知人も何人も辞めていきました。
理由は稼げないから・・・。

そう、社長の話とドライバーの廃業についての矛盾があると思いませんか?
仕事量は多く対応出来ない状況でもドライバーが廃業するという事実。

昨日に案件も、急も誰も対応出来ず私の所に来ました、しかも車両を持たない人間に。

この現象はおかしいと私は思いますが、読者の方はどの様に感じますでしょうか?

仕事があってもドライバーの身体はひとつという事 

仕事量はあっても、仕事をやれるドライバーは、今の仕事を請けている時間に他の仕事は
当たり前ですが出来ません。(体は一つなので・・・)

そして、多くの配達時間は日中~夕方にかけてであり、夜間の配達は宅配以外はほとんど
無いと言っても過言でないと思います。

つまり、荷受け時間の制限が慣習的に昼間、営業時間内という事で仕事もその時間に
集中するという事なのです。

例えば、お弁当屋さんの配達は昼の11時30分から12時までと30分に集中しており、少しでも
遅れ様なら凄まじいクレームが来ます。
しかし、13時以降はお弁当を頼む人は殆どいません、ドライバーはその30分にいれば良い訳
で、おそずと30分の給料となる訳です。 そして辞めるという図式・・・。

この関係がある以上、仕事量とドライバー数のバランスは取れない事になるのです。

次の仕事がつながらない現象も・・・

昨日の仕事は朝の10時に荷受けをして14時に終わり約4時間で業務を完了しました。
過去にもこういった短時間であったり、遠方で終わるという仕事はありましたので
多くのドライバーも経験していると思いますが、終了時間が中途半端という問題が
あります。

せっかく短時間で早く仕事を終えたのに、次の仕事を請ける事が出来ない、つまり
その日の収入はその仕事のみで終わるという事になる。
昨日の場合ですと、14時に横須賀で終わり横浜に帰って来たのが16時半、高速料金は
帰りは自腹になるので下道で渋滞に巻き込まれながらの帰還です。
仕事があれば、高速で帰ろうと思ったのですが、今のところ無いのでという事でした
から、ゆっくりと帰っていました。
最終的に、品川まで行けばあると言われたのですが、17時から品川に行ったら何時に
なるか解らないので請ける事をしませんでした。

ですから、4時間で仕事を終える事になり日給1万円で終わりです・・・。
4時間で1万円だから良いじゃないかって声も聞こえて来そうですが、稼いでなんぼ
と思っているドライバーには悔しい結果に見えると思います。

荷主は急な出荷を望むし、ドライバーは安定した収入を望む

どちらの考えも言い分があり、どちらが正しいとか悪いとは決して言えません。
荷主は、急に今荷物を出したいから高い金額で軽配送を使用します、普通の荷物なら
佐川であり、クロネコさんを使用すれば安い単価で出荷出来ますから。

かたやドライバーは毎日安定した収入がないと生活していく事が出来ません、目標の
数字があり、家族を養う収入が安定して欲しいと考えます。(中には収入よりも別の
事を望んでいる人もいると思いますが・・・)

このお互いの考えにより仕事量とドライバーの相関が上手くいかず、元請も悩み
ドライバーは辞めてしまう現象が起きます。

結局のところ、総合的にしわ寄せが来る所は末端のドライバーとなり、いつでも
求人誌や求人サイトにドライバーの募集が載ってしまうのです。

もう少し、こういった矛盾は何とかならないものでしょうか・・・。
仕事があるのに、ドライバーは食べていけないという現象。

他に収入を求めるしか無いというのも悲しい仕事である。

スポンサーリンク
参考にしたい記事
関連する記事
その他 数値 新規参入への情報
スポンサーリンク
takuminをフォローする
スポンサーリンク
40歳代からの挑戦!軽貨物運送事業者にて活動中
タイトルとURLをコピーしました