軽配送と副業を組み合す時期の難しさ

スポンサーリンク

みなさま、おはようございます。

関東地方も昨日から梅雨入りしたとの事です、早いですね。
大雨の予報は外れて助かりましたが今日はどうなんでしょうか。

さて、最近情報交換させていただく中で多くの方が悩む事が
副業をどのように取り入れるかです。
3b4782a471e0f70ee5462e1ea714b82b_s
軽配送1本の収入ではどうにも暮らせない人が多いし、私も
実際、軽配送オンリーでは暮らせておりません。

副業と言っても様々です、コンビニでアルバイト、夜中の
倉庫でピッキング、娯楽店の夜中清掃など条件的にどうなの?
って仕事はたくさんありますが、「これって!」っていう仕事は
意外に無かったりします。

「探せばあるよ」って人もいると思いますが、駐車場があって
夕方から出来る仕事で時給1000円以上の仕事って絞るとなかなか
見つからなかったりします。

軽配送を始める際に、まず軽配送の仕事を落ち着かせて副業をと
考える人が大半だと思いますが、結構手遅れで悲惨な生活に陥って
からという人もいらっしゃったりしますw

どうなんですかね? 実際に・・・。

本業を落ち着かせて、様子を見ながらアルバイトを探すの・・・。
もちろん、それが一番なのですが・・・

最終的に軽配送も嫌になっていたり、稼げないモードになっていたり
モチベーションが下がっていたりします。

開業前には「軽配送と副業」って認識でいたのに、いつの間にか軽配送
は駄目だ・・・なんてなっていたり。
318f4fdf9c1a12642a8489543d4df551_s

そうやって考えると、軽配送を開業して1か月後には副業を取り入れるなど
期間を設けた方が良いのかもしれません。

本業が落ち着いたらなんて考えると、いつまで経っても落ち着きません、
結局、軽配送1本の生活に翻弄されていたりして身体共にクタクタ状態。

であれば、副業ありきの組み立ても考えなくてはいけないなって思います。
先に、副業をある程度決めて、軽配送の業務を請けるとか・・・。

まあ、人それぞれの感覚であり、組み立てですから何とも言えませんが
早め早めの行動の方が良い結果が出ているような気がしています。

これから開業される人は、身近なアルバイトの情報も見ておくことも
必要な気がします。
実際にシミュレーションして、月収を計算して、生活を考えてみる。

意外に自分の目標とする収入を得るに大変な労力というのがお解りいただけると
思います。 1日いくら稼いで、1ヶ月に何日働いて・・・とかですね。

という事で、今日は金曜日です。
会社員の方は、今日行けばお休みですね。

1週間お疲れ様でした、素敵な週末をお過ごしください。

みなさん、今日も安全に過ごしましょう!

タイトルとURLをコピーしました