確認の為、直接の仕事請けは現在行わない。

スポンサーリンク

みなさま、お疲れ様です。

最近はSNSでの連絡が増えまして、またしても
こちらのブログは放置傾向となってしまっております。

ただし、今回の様に少し重要度の高い話をする事も
ございますので時折確認の程お願いします。

何かの折に触れてきましたが、協会自体が直請け
をするかどうかという問題です。

定款などで触れておらず明確な方針を伝えていない
という私の反省すべき点はございますが、基本は
「協会では仕事の直請けはいたしません」

これは、頭の中にぜひ入れておりてください。
理由は色々とありますが、基本は会員の人が安心
して協会会員と言える事が必要と考えます。

仮に仕事を請けて、ドライバーへ振っているので
あれば、運送会社と何ら変わりがありません。

こちらがライバルと思わなくとも、相手は競合と
見る可能性は十分にあるという事です。

各所属する会社と平等に付き合う前提で加入したと
した場合に企業によっては、別の運送会社に所属する
という意味合いに取られる可能性もございます。

そういった事を踏まえるとやはり、直で仕事を請ける
べきではないと考えております。

つまり、軽ドライバーの組合的な要素を前提と
すべきだと考えるのです。

ある理事の方のコネクションで仕事を紹介する機会が
ありましたが、理事の行為は協会の行為として扱われます。

実際にそういった突込みが入ったのは事実です、私は
ドライバーも幸せになり、ドライバーを探す人も幸せに
なれば良いと思って見過ごして来ましたが、やはり今後の
事を考えると、一部の人にしか利益供与がされない事は
組合的な立場とするといかがなものかと考えさせられました。

とういう事で今回は記事にいたしましたが、今後はドライバーを
探しているなど協会に関わる事項があった際には必ず私まで
ご連絡をいただきたいと思います。

基本はドライバーの生活向上です、仕事があるのは良い事。
この価値観はみなさん一致だと思います。

ぜひ、ご理解いただきたく思います。

また、運送会社様からお話がございましたら、ご連絡をお待ち
しております。

志の高いドライバーが集まりつつあります。コミュニティで
色々と議論も行っておりますので、レベルの高いドライバーが
多く登録しております。

ぜひ、軽ドライバーの生活向上にご協力ください。

私たちは直接の仕事をお請けする事無く、各運送会社様と
ドライバーの架け橋になりたいと思っております。

スポンサーリンク
参考にしたい記事
関連する記事
協会連絡事項
スポンサーリンク
takuminをフォローする
スポンサーリンク
40歳代からの挑戦!軽貨物運送事業者にて活動中
タイトルとURLをコピーしました