4月から散った同じ案件で働いていた各ドライバーの明暗が分かれる

Pocket

みなさま、お疲れ様です。

今日は、少し肌寒くて車内が快適な温度で過ごす事が出来ました。日本って四季があって素晴らしいと言いますが、ドライバーにとっては、苦痛として感じてしまいます、快適な季節が少ししかないような気がします。
エアコン使用は燃費の悪化、スタッドレスタイヤも燃費が悪化ということで、快適なシーズンは今だけって感じですから味わなければなりませんね。

さて、何度もお伝えしております通り、私は2年間続けてきた定期ルートの案件が無くなり、新しいルート配送のコースを頂きました。収入もアップし喜んでおるのですが、立ち上げ案件ということで、いつ、どこで、どんな変化があるのか解らない状況ですから、安心して喜ぶには早いと自認しております。

2年間続けていた案件には、同じ所属会社から8名ものドライバーが導入されておりました。
そのうち、6名のドライバーがコースを失いました。

そのうちの一人は、私です…。

あとの5人は…

今日は、コースを失い、新たな案件に移動していったドライバーの情報が入ってきました。

2人のドライバーからそれぞれ着信が入り、現状報告と情報交換を行ったのです。

6人中…何人のドライバーが所属会社にとどまったのか?


私の場合、同じ所属会社から新しい案件を斡旋されて、夕方からの仕事は現状維持という事で距離短増収する事が出来ました。

しかし…

話を聞いていると、6名のドライバーのうち、私以外は、すべて別の所属会社へ移動してしまったらしいのです。

あるドライバーは、1つの案件しか紹介してもらえず、内容が気に入らないと言う事で拒否、あるドライバーは、1件も案件を回してもらえずにしびれを切らして他の会社へ移動、またあるドライバーは、1件の案件をしばらく続けていたが、割に合わないということで断わり、2件目の案件も気に入らないと登録を残しつつ、他の会社から仕事を回してもらっているという状況らしいのです。

そんな状況だったので、私の動向が気になって電話をしてきたらしいのです。

私は正直に現状を伝え、今の所属会社に在籍し続ける旨を伝え、割と良い案件に出会った事も併せて伝えた。

割の良い仕事に出会えるかは運だけなのであろうか?

彼らは、私に対して運の良さを挙げていた。

確かに運や不運で案件との出会いは変化が生じます。

現状案件が終わると同時に良い案件が始まるというベストタイミングは奇跡に近い。

それは、確かに認める…

おそらく8割方は、そういった出会いのタイミングや運の影響が凄く大きいと思う。

しかしです・・・

それだけでは、ないのでは?とも思います。

今回請けた、私の案件は、どちらの会社も本社案件であり、立ち上げたばかりの発展途上な状況で進んでいます。

どちらの会社にとっても、未来を切り開く大切な企画であるのは間違いありません。

成功すれば、どちらの会社にも利益が生じて、所属会社としては、全国の支店へ導入ドライバーを増やして売上アップを図れるし、先方の企業さんも営業マンの実質営業時間の確保と人件費削減が叶う訳ですからぜひとも成功させたいと願っている訳です。

そういった案件を回してもらった責任を私は感じているし、これからも失敗をすることなく確実に遂行していかなければならない。

そして、所属会社の上役から「あなたであれば、間違いなくやってれるでしょう」と人選の経緯を話してくれた。

別に私が優秀すぎるドライバーという訳でもないし、他のドライバーよりも何かに秀でている訳ではないと思います。

の2年間の仕事態度や言動、その前の案件でも無欠勤であり、先方からの評判が良かったとなどと聞いている。
3年間の積み重ねから、選ばれたのだと思っています。

そうそう、私は、この3年間、既定の休日以外は休んでいません…。

多くのドライバーが何かしら休んでいる中で、唯一、私だけが皆勤賞なのであった。

やっぱり、真面目にやっていると認めてくれる人は認めてくれるって事なのではないでしょうか?

今後も期待を裏切らない様に責任ある行動をとっていきたいと思っています。

みんな、現状維持か減収したという


所属会社に対して不服を持つというのは、いわば当たり前です。

「いい仕事を回してくれない」「手数料ばかり取って何もしてくれない」なんて言葉はしょっちゅう聞きます。

そして、大体の人は、他の所属会社へ移っていきます…。

でも、条件が良くなったとか、良い仕事に巡りあったとか、好転した話は、あまり聞かない…。

なにか転職に似ているのかもしれない…。

現状打破を逃げという手段で克服しようとしても、本当は難しいのかもしれません。

5名の各ドライバーが、今後どんな仕事を請けて、どんな人生を歩むのか解りませんが、興味深く観察し、自分の人生へ役立てていければなって思っています。

やっぱり・・・運や不運ってありますよね~・・・。

っということで、今日はこの辺にしておきます。

最後までお付き合いありがとうございました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする