軽運送の仕事って基本的に運んで完結することが多いですよね?他の業種では…作業が伴います

Pocket

みなさま、おはようございます。

この2年間、土曜日の朝に在宅していた事がなく、家族の寝坊っぷりを知ってダラしなさにため息が出るスタートです。土曜日の朝ってこんな感じなんですね。

昨日は、DVDをツタヤに返却しに徒歩で出かけたのですが、大の男が平日の朝からプラプラしていると近所の目が気になって足早に帰宅いたしました。(関ヶ原はつまらん!)
[amazonjs asin=”B077NT8BBX” locale=”JP” title=”関ヶ原 DVD 通常版”]
「たまたま仕事が空いただけや!」と内心思いつつも、なんだか罪悪感というか変質者というか失業者というか、リストラされて家にいられない男達の気持ちが解ります。たまに休むと違和感アリアリで落ち着きませんね。

家族も同様に「なんでいるの?」的な感じで、朝から気合入れられて迷惑だったと思います(笑)

さて、昨日の記事は、私の事業失敗と撤退の難しさをお伝えしましたが、今日もその続きをお話していきたいと思います。

40歳前後の再就職は真面目に厳しいと実感

私は飲食業失敗による借金返済が終わり、次に何をしようか求人情報や起業情報なんかを読み漁り、いくつか検討し実践してきました。

もちろん、失敗に懲りてサラリーマンに戻ろうと一番最初は思いましたよ。

でもですね、早期退職時に年収が600万円程だったのですが、正規社員の年収は250万円~300万円の求人しか取り合って貰えませんでした。年収400万円の求人に飛びついたのですが、最初の1年間は契約社員で月給28万円、手取りは20万円そこそこというあまりに厳しい待遇に嫌気も差しました。

徐々に「これじゃあ、ジリ貧だ、配送の方がよっぽどましや!」という考えに傾いていきました。

サラリーマンでは、目標とする金額にとてもじゃないいが届かない、別に贅沢を求めるという訳でもないが、家族を養うには厳しすぎるという事を再認識して再度の転職を模索し始めたのです。じゃあ、どうする? となった訳なんですね。

配送の仕事は、当たり前だが配送すれば終わり


「なんだよなんだよ、そんなの当たり前じゃん!」と聞こえてきそうですが、まあ聞いて下さい。

アントレやフランチャイズの窓口なんかの起業・独立情報で色々と検討を重ねました。

まあ、手に職がある訳でもありませんし、ソムリエの資格は錆びついています、ですからフランチャイズや独立支援でなにか出来ないものか?という考えによって情報を探した訳なのです。


例えば、ハウスクリーニングや退去後の原状回復といった仕事、顧客を100%紹介しますという言葉に惹かれます。他にエアコンのメンテナンス、床材の貼り付け、ビルの清掃といった割と本部支援で顧客集めに苦労しなさそうなものを選んで説明会にも参加しました。

これは?という案件に関しては、実際に出向いて作業を観察した事もあります。

その中に軽配送があり、最終的に選んだのですが…

今思いますと、検討したどの仕事も割と移動が多いと言う事なんです。

例えば、マンションの現状回復だって横浜から首都圏内に行って作業を行い帰宅します。エアコン作業もそうですし、催事販売も同様です。

作業用具、道具なんかを車両に詰め込んで現地に行き作業を行うという一連の動きは、配送+作業という図式となります。

家から近い現場なら良いですが、やはり都内に仕事が集中していますから、90%以上は遠方での作業となります。渋滞や不慣れな場所へ向かうのですから、早めに出発し遅刻しないよう気苦労も伴う訳なのです。

では、作業工賃はどうか?というと大したことありません。(辛抱すれば上がるかもしれませんが)

まあ、日収13000円~18000円程度、ガソリン代や駐車場代は自分持ち、作業に伴う消耗品や工具メンテなんかを考えると手取りはかなり下がると思うのです。

配送+作業+帰宅って事でしょ?

だったら、配送だけして帰宅する方が効率いいじゃん?となる訳なんです。

現場の場所も知らない、慣れない道路を走る、いつも都内に行く、そして作業を夕方までやって帰宅、次の日も知らないお宅へ行って作業して帰宅という繰り返しです。

ようやく、意味が解ってきましたでしょうか?

軽貨物の仕事は、指定先に荷物を運んで終わりが基本です。まあ作業を伴う案件もありますが、基本は運ぶ事が仕事です。
壁紙を剥いだり、貼ったり、ワックス塗ったりといった大掛かりな作業はありませんよね?

これって最大の魅力だと思いません?

「いや、俺は俺の店が持ちたい!」という人もいらっしゃると思いますよ。
「俺は手に職をつけたい」って人もいる事でしょう…。

それはそれで解ります。

では、1日の収入を効率よく稼ぐにはどちら?という比較をしているだけなんです。

私は数年前から仕事のやりがいなんて捨てています。ですから、そういった計算になるのであって、決して軽貨物の仕事では他の業種と比較してヤリガイなんてありませんからね。

そうそう、目標金額のお金を稼いだらヤリガイになっていますけどね…(笑)

ということで、他の業種で独立開業を考えているのでしたら、1日の作業と収入のバランスを試算してみたらいかがでしょうか?

走って届けて1万5千円、走って作業して1万6千円ではどちらが良いのか?といった感じで…ね。

ではでは、今朝はこの辺にしておきます。

価値観の違う方も大勢いらっしゃると思いますが、私の一つの考えでありまして、これが正解とも思っておりませんのでその点はご理解くださればと思います。

最後まで長い文章にお付き合いいただきありがとうございました。、

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする