他業種で独立開業を検討している人に軽貨物運送の身軽さを伝えたい。

Pocket

みなさま、こんにちは。

昨日から久々に朝からゆっくりとした時間を過ごしております。「今の時間だったら、あの辺を走っているのか…」と何度も時計を見ては、2年間走ってきたルートの事を思い出し不思議な時間を有意義に使っています。

一期一会ではありませんが、恐らく二度と行く事のない場所や道路なんかもあるのだろうと感慨深く思い出していました。またお世話になった先方の従業員の方々ともお会いする事は無いのであろうと少々寂しい気持ちも湧いてきます…。

1週間程度は、午前中に仕事が入らないゆっくりとした生活ですが、4月からは多忙を極めます。始まれば2年以上は、朝から晩まで働き続ける事になる予定ですのです、ですからこの数日間を有意義にリラックスして過ごせたらと思います。

現在、このブログを含め、色々なジャンルで綴っておりますが、やはり【起業】【脱サラ】【開業】【独立】といったワードにて訪問される方が非常に多いです。

軽配送の情報はもちろん、フランチャイズ加盟による開業なんかの情報を求めて訪れる方も多い様に見受けられます。
このブログでは、軽配送に特化してお伝えしておりますので、軽配送検討組がほとんどでしょう。ですが、世間には他業種で起業を志す中高年の方は、多数おられる事と思います。



私は、この1年はほとんど出向けなかったのですが、気になるフランチャージがあれば説明会へ参加したり、資料を取り寄せたりして研究したり、メリットやデメリットを比較対照してアリか無しかを整理したりしていました。

ですから、他業種で加盟検討していたり、何か良いフランチャイズが無いものか?と探されている方は、せっかくですから軽配送における起業を検討してもらえたらと思って今日は触れてみたいと思います。

軽配送の身軽さと参入障壁の低さ


私は過去に小さな飲食店を経営し失敗をしました。従業員の方が給与が高いなんて時期もあり、経営の難しさをまざまざと感じ失ったモノの大きさは今でも忘れる事はありません、身体も壊しました。しかしその失敗があったからこそ人生の財産となり無理な起業を避けるという勉強もしたのだと思います。

そして、軽配送、軽貨物の身軽さと撤退時の損失が小さいというメリットは、起業の有利性を高めていると実感したのです。軽自動車1台の出資金と運転資金は主にガソリン代と車両関係費のみ、自動車の運転免許さえあれば誰にでも始められるという事なのです。

これが、箱もの商売となるとそうは、いきません。

例えば、飲食店ですと、店舗賃貸の保証金や改造費、厨房機器への出資といった大きなお金を必要とします。何より撤退時に私は大変な苦労をしました。

経験のない人にはイマイチ解らない話と思いますが、まずは、を大家に伝え撤退時の条件を交渉します。次に入ってくる経営者がいるのか、いないのか? いない場合は、スケルトンといって内装を元の状態にして返さなければなりません。

私は出店時の経費を抑える為に、厨房機器や水回りの残っていた居抜き物件をあえて選びました。一から準備するよりもただ同然で厨房やらグリストラックなどの経営に必要なものが手に入ると考えたからです。

しかし、それは大きな間違いでした。

撤退時の方がお金がかかる


私も勉強不足だったのですが、辞める時の方がお金もかからないし、「や~めた!」と簡単にいくと思っていたのですが、これが誤算です。

辞める3か月目に不動産屋に相談したのですが、次に入る経営者がなかなか見つかりません。見つからない場合は、全て原状回復費用を私が払わなければなりません。何度も何度も不動産屋に様子を問い合わせても何ともなりません。

次の経営者が見つかるのであれば、3カ月後に閉店という計算なのですが、見つからない場合は、原状回復作業が必要な為に前倒しで閉店をしなければなりません。

食材の仕入れや各種レンタル契約なんかもあり、非情にシビアな時間が流れます。従業員への告知も必要です。かなりのストレスに押しつぶされそうになりながら、どうすれば出費を抑えて撤退できるのか夜な夜な考えるのです。

ちなみに、私の場合、70平米程の原状回復で200万円もかかりました。冷蔵庫や冷凍庫などの大型機器の処分に50万円程、その他いろいろな雑費を含めると300万円程となったのです。

そもそも、経営不振で閉めるに300万円の出費は、死ねと言われているも同然です。
保証金を100万円程預けていたので、200万円は貯金と親族からの借金で何とかなりましたが、借金を残しての撤退でした。
その借金を返す為に佐●急便に入り、若いドライバーにコキつかわれながら何とか1年以内に返済する事ができました。

長くなってしまったので、この続きは明日にしたいと思います。

*のんたさん、お返事差し上げたのですが、メールが返ってきてしまいます。PCメール拒否設定になっているのかな?と思いますます。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする