50歳代のアルバイターが軽運送開業を希望しているが、難しいかな…。

Pocket

みなさん、こんにちは。

今週も始まりました、晴天のスタートって何だかいいですよね?
先々週の月曜日は大雪、先週は、週半ばの雪予報を聞きつつのスタートでしたので、雪の心配なく過ごせるかと思うと心が軽くなります。日本海側は大雪との事ですので、ドライバー職の皆様はどうか気を付けてお過ごしください。

何回か前に書いたのですが、受託先の現場にて先方のアルバイトさんなど従業員の方から軽配送についての内情や稼ぎについて声を掛けられる事があります。

そんな中で軽配送をやってみたい、今の仕事を辞めたいなんて相談話をチラホラとされまして、話の流れで聞いてあげる事もしばしばあります。

ある50歳代のアルバイター男性から、私の所属する会社に入り軽運送を開業したいと割に本気モードで相談されています。

しかし、この男性も難しいのかな?というのが感想です。

前回、相談された人は、【ガソリン自分持ち?ありえね~…って人】でした。

そして、今回は…

自分の都合で仕事があると思わないで欲しい


私が所属する会社の求人情報には、【希望の時間帯】【希望の収入額】【週3日から】【副業可能】といった時間に関して融通してくれる内容を掲載しています。他の軽運送求人でも似たような内容が記載されているのを目にしますので、そういった希望時間に合った仕事がある事はあるのだと思います。

今回の50歳代の男性が言うには
「もう、そろそろ歳で週休2日がいいんですよね~…、それと、早起きも苦手なので、朝の9時から17時位の仕事がいいんですけど、ありますかね?」と言う。

「あることは、あるんじゃないですか?運とタイミングしだいでしょうけど…」と私が返すと

「そう、せっかく会社辞めて始めるんで、手取り30万位はいきますよね?」と続ける…。

「さあ、私には何とも言えませんから会社からの説明を受けたらいかがですか?」と答えます。

「腰もなんだか調子悪くて、重い物とか持てないっすからね…」と続ける。

・・・・そんなら軽配送参入やめたら?

と言いたくなりました(笑)

会社を紹介してくれって言われた時に言ってやります!

「あんたじゃ! どんな仕事も無理じゃ!」ってね。

まずもって、やる気が感じられませんよ、「俺、文句言わずになんでもやりますよ」って言うけど、やる前から文句じゃね?って感じです。

50歳過ぎていいほど転職に不利な状況なのに、月収30万円という高い希望、楽ちんな週休2日制、朝はゆっくり9時出勤で17時の定時で帰宅できるという贅沢な希望を持っていながら、何でもやりますよって言葉・・・ 説得力がありません。

まあ、その程度でしたら、運が良ければある事はあると思いますよ。

でもですね・・・

自由に動ける人から仕事は決まるでしょ?


その50歳代の男性の希望は、週休2日の9時から17時です、片や私も含めて多くのドライバーは、週休1日、24時間いつでも可能という条件で稼働していると思います。

毎日24時間働くということでは、ありませんよ?

コース案件でしたら、どの時間帯でも、土曜日や日曜日でも可能です、週に1回休みをくれれば大丈夫ですって意味です。

朝の3時から14時までの仕事でも、23時から10時までの仕事でも、「条件が合えばやりますよ」って話なんですよね。

そんな2人が仕事を求めていた場合に、どちらが先に決まるでしょうか?

まあ、普通に考えて、私の様な時間指定のないドライバーからだと思いますよね?

例えば、例の50歳男性でしたら、8時から18時の仕事は請けないの?って話ですし、いちいちその人に聞く前に、時間指定のないドライバーへ話を振ると思うのです。

確かに求人情報には、時間に融通がきく内容が記載されていますけど、不利なんですよ、仕事を獲得できる可能性を下げているって事なのです。

それに、希望時間以外で始めたとしたら、近いうちに「こんなはずじゃなかった…」となります。

「求人には、書いてあったのに、嘘っぱちじゃあい」と心が歪んでいきます。

それだったら、希望の時間に合致する仕事が来るまで待っていればいい訳で、不本意な仕事は断ればいいわけです。

そうすると「だって、生活があるじゃん? 仕事ないと困るじゃん?」って声が聞こえてきそうです。

かたや最初から時間指定をしていないドライバーにしたら、別段問題ない案件だったりします。

つまり、最初から軽配送で成功できる可能性が低いと見るのが正解なのではないか?と思うのです。

なにも成功というと大袈裟になってしまいますが、普通に暮らしていけるか?のレベルです(笑)

大きな口で獲物を待つのか、小さな口で獲物を待つのか?の違いなんですよね。

ですから、所属会社へ希望を伝える際は、無理にならない程度の時間帯や休日希望を伝える事が大切だと思います。

親の介護や子供や家族の世話なんかでどうして、その時間帯しか出来ないって人もいると思います、そういった事情も必ず会社に伝えて理解をしてもらうことも必要です。単なるワガママな希望なのかどうかも重要だと思いますよ。

ということで、これから、本日2本目を走ってきます!朝5時から23時まで走り回っている軽運送ドライバーでした(笑)

最後までお付き合い頂きありがとうございました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする