定年退職後の仕事として軽配送はアリだと思います。

Pocket

3abcbd595bc3e0862cdd1d45195fe188_s
みなさま、おはようございます。

寒い日々が続きますが、いかがお過ごしでしょうか。
私は、相も変わらず主案件とサブ案件、農業研修と
忙しく過ごしております。

地方での空き家問題が新聞やマスコミで頻繁に取り上げられ
社会的課題と言われておりますが、いざ空き家の話を聞いて
みると実際の【空き家】としての位置づけに曖昧さがある事
がよく解ります。

「お盆中は帰省したいので、少しだけ使わせて・・・」
「農機具は、そのまま使わせて・・・」
「休憩の時間にお茶を煎れたいので貸してほしい・・・」

我慢すれば決して難問ではありませんが、購入する前に
そんな煩わしい前提条件があると後々のトラブルを予想
されるので、手を出したくなくなります。

こういった家主の我儘と持ち主の解らない不動産の扱い
について法整備を行ってこかなかった事が今の問題として
様々な事で浮き彫りになってきていると思います。

「俺たちが、日本をこんな立派にした、誇りに思え」と
威張られても、法整備は愚か、年金問題の解消すら出来ない
先人たちに尊敬の念を抱けない。
6d35850a8c530c84a4fb249785b9a378_s
さて、そんな話は、この位にしておいて、先日、元請の人と
ドライバー需要についてお話をする機会がありました。

現在のドライバー不足と今後の軽配送業界の事など色々と
参考にするお話を聞けました、その方の自論もあると思いますが
まあ、現実はそんなもんだろうと思える事が多かったので
大方、間違いではないと思います。

元請配送会社は、定年退職者を狙っている

退職後の年金受給者は、報酬にこだわらない

 私たち年代は、子育てや教育などある一定の報酬(収入)を前提に
 主業務を決めたり、請ける仕事を決定しています。暮していけない
 金額ではどうしようもないですし、軽配送から撤退する理由も
 そんな所にあると思います。

 ところが、今の年金受給者の中には身体も元気、生活にも余裕が
 ある報酬金額にこだわらない人も多く存在するという・・・

 そんな定年退職ドライバーを私も多く見てきましたが、重い荷物や
 階段など悪条件の案件は、報酬を譲るからという考えで若い者に
 振っていたことを思い出す・・・。

 また、大手下請けの宅配業務でも1個120円、130円でも文句なく
 やってくれそうな気がする・・・

6ff6f06abd91409354810a8cdebcae40_s
退職後の年金受給者は、時間が自由だ
次に、軽配送の本当の需要は、スポットにあり荷主は急な配送に
対応してくれる配送に高い金額を支払います。
でなければ、大手の佐川急便さんやクロネコさんに依頼するはず
です。しかし東京から秋田に本日中に届けたいとなると、対応が
難しい、ですから多少金額が上がっても私たち個人ドライバーへ
仕事が回ると言う図式なのです。

しかし、荷物はいつ出るか解らない、今日は無いかもしれない、
そんな環境でいるとドライバーはストレスとなり、スポット嫌いに
なり、「スポットは無駄な時間が多く、稼げない」とい敬遠される。

そんな中、「仕事があれば走るよ、自宅で待っているから連絡ちょうだい」
というドライバーが存在したら、元請はどう思いでしょうか?

そりゃ~、有難い話だし神様のようなドライバーとなるわけです。
収入も拘らない、時間も自由、ドライバーが不足したら、依頼する
こんなドライバーを多く抱えたいと思うのは、必然だと思います。
d3c81fc6b6ec7987487857eb7a58d551_s
定年に向けて始めるのはいいかもしれない
この様に、定年退職後に始めるドライバーのメリットは大きく
元請会社から重宝される事は必至です。
私たちの様に報酬が低いと要望を言ったり苦情を言う世代より
「あ、何でもいいですよ・・・」って人の方が元請は助かります。

であれば、50歳代である程度経験をして、老後の年金にプラス
する仕事として考えみたらいかがでしょうか?

個人の環境は、それぞれでしょうが、50歳代中盤から後半で
あれば、65歳までの10年は走れる事が出来るでしょう・・・。
現に、私の現在の仕事では、45歳で下から2番目に若いですし
67歳のドライバーも元気にやっておられます。
(67歳のドライバーと同じ収入は気に入らないですけどw)
30209f8acd5ce1e122c1ecb710a1f141_s
ガソリン代引いての手取り33万円と年金10万円でも43万円でしょ?
そんなに、年金はもらえないかもしれませんが、アルバイトよりも
収入に希望は持てるはずです。

コンビニで時給850円、軽配送で日給14000円・・・

これって60歳以降でも実際にある話です。

安易に飛び込む事は詐欺もありますし、危険ですが、車両強制購入
させない企業をしっかりと選び50歳代の生き方として選択してみる
事も悪くないと思います。

ただし・・・

月収25万円~30万円程度という事を覚悟して始める事が重要です。
募集チラシでは「月収50万円以上可能」と謳っていますが、あの言葉を
信じてはいけません。 ある一例であり全員があの金額を稼いでいる訳
ではありません。それに売上の話で収入ではない事が多い(手数料控除前)

そんな覚悟と副業の目途がたっている人には、ぜひ60歳以降の仕事として
準備していただいたらと思います。

今日も長々とお付き合いいただきありがとうございました。
(関東首都圏の話であり、地方では厳しい話となる事もございます、
あくまで情報の一部としてご理解いただければと思います。)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする